FAQ

No items match your criteria!

利用可能なVRデバイス

どんなVRデバイスで利用できますか?

VR Syncでは、次のVRデバイスをサポートしています。
- Android Phone (Cardboard)*
- Oculus GO*
- Samsung Gear VR*
- Google Daydream*
- Oculus Rift
- HTC Vive
- Vive Focus
*ショップで購入可能

おすすめのVRデバイスはありますか?

Oculus Goまたは Gear VRでの利用が一番良いです。しかし、グーグル・カードボードを始めとする他の市販のVRヘッドセットも利用可能です。

アンドロイドスマートフォンを使いたい場合の、最低限のスペックはどのくらいですか?

一般的な基準としては、利用したいスマートフォンが角速度センサーを持ち、VR動画を再生できることです。利用したいスマートフォンが角速度センサーを持っているかどうかは、次のサイトで確認できます。https://www.gsmarena.com//. また別の簡単な識別方法としては、Youtube360動画をそのスマートフォンで再生できれば大丈夫です。

同時再生を可能にするデバイスの最大数はどれくらいですか?

VR Syncが可能とする同時再生デバイス数には制限がありません。あなたの契約ライセンス数次第です。

VR Syncは、Oculus Goをサポートしていますか?

はい、大丈夫です。

VR Syncは、サムスンGear VRをサポートしていますか?

はい、大丈夫です。

VR動画について

VR Syncは、4K解像度をサポートしていますか?">

はい、VR Syncでは、モノスコピックとステレオすコピックの4K画像をサポートしています。

利用可能なコンテンツ(動画・画像)の使用は何ですか?">

VR Syncがサポートしている動画 / 静止画像 仕様は以下のとおりです。
- モノスコピック 360動画
- ステレオすコピック 360動画
- 空間音声
- 360 写真

動画について:
コーデック: H265 または H264
解像度:3840x1920
フレームレート: 30
最大ビットレート: 16 mb/s
音声: ステレオ aac オーディオ または .tbe (two big ears)

静止画像について:
コーデック JPG, PNG
解像度: 3840x1920

一つのアカウントあたり、いくつの動画をアップロードできますか?">

最大で、12個の動画をコンテンツマネジャーにアップロード・管理できます。

360動画での推奨仕様はどのようですか?

以下のとおりです。
コーデック: H265 または H264
解像度:3840x1920
フレームレート: 30
最大ビットレート: 16 mb/s
音声: ステレオ aac オーディオ または .tbe (two big ears)

360静止画での推奨仕様はどのようですか?

以下のとおりです。
コーデック JPG, PNG
解像度: 3840x1920

背景画像の推奨仕様はどのようですか?

以下のとおりです。 コーデック PNG 解像度: 3840x1920

ロゴの推奨仕様はどのようですか?

"512ピクセル x 512ピクセル、png 透過画像を強くおすすめします。"

背景画像やロゴの用意は必須ですか?

いいえ、必須ではありません。最初から用意されている背景画像、または、特定の色一色のみにすることも可能です。

字幕をサポートしていますか?

はい、.srt 拡張子の字幕ファイルをアップロードできます。

空間音声をサポートしていますか?

はい、VR Syncでは、.tbe拡張子の空間音声をサポートしています。詳しくは を御覧ください。 https://facebook360.fb.com/spatial-workstation/

ステレオスコピック360動画をサポートしていますか?

はい、VR Syncでは、ステレオスコピックTB及びLR、そしてモノスコピックのファイルもサポートしています。

360静止画を表示することはできますか?">

はい、360静止画をサポートしています。

VR Syncのアプリ内での表示にリンク(例:Youtubeなど)を入れることはできますか?

まだ実装されていませんが、将来的には可能になる予定です。

2Dの動画を再生することはできますか?

VR Syncでは、VRヘッドセット内で360動画を再生することに特化されています。2D動画を360動画内で見えるようにつくられた360動画を、お客様が用意されるのであればそれは可能です。

パソコン上で動画を見ることはできますか?">

遠隔操作により、他のVRヘッドセットで再生されているものと同じ動画を視聴することはできます。

VRヘッドセット内で再生されている動画の再生状況は、アプリによって記録・管理されていますか?">

VR Syncのアプリはスマートシーク機能を持っています。もし、あるVRヘッドセット内で再生された動画が何らかの理由でアプリをシャットダウンしてしまい、アプリが再起動した場合には、再起動後の再生は、シャットダウン直後の時点から始まります。

どういった種類のオーディオフォーマットがサポートされていますか?">

ステレオ音声、及び.tbe仕様の空間音声です。

機能について

動画のループ(繰り返し)再生はできますか?

はい、動画をループ(繰り返し)再生させることは可能です。

動画のプレイリスト(再生リスト)を作ることはできますか?

はい、複数の動画をお好みの順番で再生させる、プレイリスト機能は可能です。1つの動画の再生が終わると、自動で次の動画が再生されてゆきます。

はい、グループ機能というものを使えば、異なる動画を異なるデバイスで再生させることができます。

" はい、グループ化機能を使用して、さまざまなデバイスで異なる動画を再生することは可能です。"

どのような種類のデバイスを遠隔再生できますか?">

インターネットのブラウザがあるものであれば、スマートフォン、タブレット、パソコンなどで利用できます。

今、どの動画が再生されているか確認することはできますか?">

はい、ダッシュボード画面には、現在どのような動画が再生されているかを確認するモニター画面があります。

音声をスピーカーを通じて流すことはできますか?">

はい、外部スピーカーから音声を再生させることは可能です。単純に、デバイスの音声出力端子(イヤホン端子など)に、スピーカーまたはアンプを繋ぐだけです。

VR Syncのアプリはどこでダウンロードできますか?">

各デバイスのアプリへのリンクは、VR Syncのダッシュボードににある「ダウンロード」ページから書くにんできます。Oculus GoとAndroidにつきましては、それぞれのストアにもあります。

※注:VR Syncのアプリは、ライセンスを購入している期間だけ動作します。

VR SyncはAppleのスマートフォンでもりようできますか?

いまのところ、VR SyncはApple社製品には対応していません。

VR Sync boxについて

VR Sync boxとは何ですか?

VR Syncの機能を、インターネットに接続せずに利用できるようになる、ローカルネットワークサーバーです。ラズベリーパイ、ネットワークルーターと高速アクセスポイントで構成されています。

VR Sync Boxを使用する際に、インターネットの接続は必要ですか?">

いいえ、電源のみです。会場に準備されたVRデバイスは、簡単にVR Sync Boxに接続して集中操作することができます。

VR Sync boxの構成内容を教えてください。">

ラズベリーパイ、ネットワークルーターと高速アクセスポイント です。それぞれの仕様は以下のとおりです。

名称最大同時接続数価格機材
VR Sync box 5050€350Linksys WRT 3200
VR Sync box 100100€1.050Ubiquiti Edge Router Poe + 1x Ruckus R500
VR Sync box 200200€1.750Ubiquiti Edge Router Poe + 2x Ruckus R500
VR Sync box 300300€2.450Ubiquiti Edge Router Poe + 3x Ruckus R500

全ての価格は、消費税及び送料別です。

利用料金や利用ライセンスなどについて

特定の日付をしていして利用ライセンスを買うことができますか?">

はい、可能です。利用ライセンスの購入時に、そのライセンスでVR Syncを利用する期間も同時に指定します。

VR Syncの利用をする際、支払いはどのような仕組みで行いますか?">

お支払いは、銀行送金、PayPal, Credit card, Bancontact, Sofort, Multibanco, Przel, ewy24, EPS, iDeal & Giropay .などが可能です。

50代以上の注文時の「無制限ライセンス」の意味はなんですか?">

VR Syncのライセンスを50台分以上購入した際には、利用可能な台数の制限がなくなります。

例えば、80台のデバイスでVR Syncの機能を使いたいとしましょう。あながた支払う必要のあるライセンス台数は、50台分までです。50台以上のライセンスは、50台分までの定額となります。

VR Syncの販売をしたいです。可能ですか?">

私達は、VR Syncの販売店様やパートナー店様用に、特別なディスカウント値段を用意しています。どうぞ詳しくは、info@vr-sync.com にお尋ねください。

VR Syncを1週間だけ利用することはできますか?

もちろん可能です、1つのデバイスにつき1週間の利用ライセンス料は、5ユーロです。合計額は、ご利用になりたいVRデバイスの数によります。

VR Syncの料金プランはどういったものですか?">

VR Syncの利用料金プランは柔軟なシステムとなっています。利用ライセンス料は、ご利用になるデバイスの数と利用期間によります。詳しくは、料金プラン表や料金プランページを御覧ください。

例えば、すでに年間プランで契約しているのに、それ以上のデバイスの利用契約をすることはできますか? たとえば、20台の追加とか?

はい、ご利用になりたい台数の利用ライセンスをいつでもあなたのアカウントに追加可能です。1週間利用のライセンスや、1ヶ月利用のライセンスも同様です。

購入した利用ライセンスの期間以前に利用を終了して、料金を返金してもらうことはできますか?

申し訳ありませんが、指定した期間以前にVR Syncの利用を終了して、その分の返金を受けることはできません。

年間利用ライセンスで購入したデバイスの数を減らして、返金を受けることはできますか?

年間利用ライセンスを、有効期間以前に終了して返金を受けたり、VR Syncの利用可能台数を減らして返金を受けたりすることはできません。

永久利用ライセンスのようなものはありますか?">

いいえ、永久利用ライセンスはありません。最長の利用ライセンスは、年間ライセンスです。特別な用途のご相談は、どうぞ info@vr-sync.com にご連絡ください

VR Syncの利用ライセンスの購入から利用までのプロセスは、どのようになっていますか?

VR Syncの利用ライセンスを購入していただくと、すぐに、システム利用方法を説明したメールが届きます。その説明の通りにVR Syncの操作用ダッシュボードにログインし、サービスをご利用ください。

VR Syncの利用ライセンスを延長するにはどうしたらよいですか?

ご自分のVR Sync利用ダッシュボードにログインし、新しい利用ライセンスを購入してください。購入処理が済み次第、すぐにVR Syncの利用が継続されます。もしわからないことがあれば、VR Syncのサポートチームに連絡してください。

サポート

ユーザーガイドはありますか?

はい、「スタートガイド」を用意しています。

サポートページはありますか?

はい、たくさんの情報を載せたサポートページを用意しています。

サポートチームには、どうやってコンタクトしたら良いですか?">

support@vr-sync.comに、メールしてください。